むずむず脚の不快感・違和感を解消したい方へおすすめ

むずむず脚の不快感を解消しよう!
脚がむずむずして眠れない方へ 映画館などで脚がムズムズする方 なんとなく内側がむずむずする方へ 鉄を得るサプリメント「Fe.el」(フィール)を始めてみませんか? 内側のむずむずでこのように不満に思っていませんか?
・布団に入ってから入眠するまで1~2時間かかってしまう。 ・せっかく入眠できたのに2~3時間おきに目が覚める。 ・電車で座席は空いているけど座ることができない。 ・仕事上なかなか立つことが許されないためミスが多くなる。 ・なかなか病院に行けない、行きづらい。 ・美容室に行きたいけどなかなか行く気になれない。 など悩み苦しんでいるのはあなただけではありませんよ! 「むずむず」だけでも辛いのに、我慢してしまうと周りの人から勘違いされ誤解されてもっと辛い思いされていませんか?
・夜遊びや夜更かしをしているわけでもないのに翌朝中々起きれず、出勤時間ぎりぎりだったり遅刻も多いため、上司や同僚から社会人としての自覚がないと言われる、思われている。 ・寝不足でボーっとしてしまい何かしようとしても集中できないため重要なことを任せてもらえない。 ・無意識に貧乏ゆすりをしてしまい、落ち着きがないとかいつもイライラしていると思われている。 ・むずむずが気になって、人の話を聞いてないため周りから話しかけられなくなった。 その悩み『Fe.eL』にお任せください!!
どうすればスッキリな朝を迎えられて周りに勘違いされないようになるの・・・ その悩み『Fe.eL』にお任せください!! その不快なむずむずはどうして起こるのでしょうか?
これといった不快なむずむずの原因は特定できていないんですが、有力な説として以下の3つが挙げられます。
遺伝性
子どもに不快なムズムズがある場合は、両親が同じ不快なムズムズで悩んでいるケースが少なくありません。
鉄分の不足
鉄の代謝は夜になると低くなり、ムズムズなどの不快感が発生しやすい時間帯と関係しているといわれている。
ドパミン不足
神経の働きを抑えるドパミンという物質が不足すると神経が過敏に動きムズムズなどの不快感を起こすといわれる。
ドパミン不足が不快感やむずむず脚の原因? ドパミン不足を解消するには「鉄」 ドパミンには鉄が欠かせない!
なんとなくムズカしい内容ですが、「ドパミン不足」が不快感の原因?
ではドパミン不足を解消するには?
ドパミンには鉄が欠かせない
鉄はドパミンをつくる必要栄養素。
つまり、鉄不足によりドパミンも不足し、神経が過剰に動いている状態が
ムズムズ脚などの内側がムズムズする原因であると私たちは考えました。
実は隠れ鉄不足かも?
血液検査は正常だったのに鉄不足? 実は「隠れ鉄不足」かも!
血液検査でわかる「鉄」
血液中の酸素を運ぶ細胞ヘモグロビン。ヘモグロビンを作るには鉄が欠かせません。血液検査では、ヘモグロビンに使われている鉄の量しかわかりません。
鉄貯金「フェリチン」
フェリチンは、予備として蓄えてある鉄です。出血や妊娠などによってヘモグロビンに使う鉄が足りなくなったとき、フェリチンが使われます。
鉄不足と隠れ鉄不足 鉄不足と隠れ鉄不足
年代別 鉄不足の状況
気が付かないだけ?実は多い「隠れ鉄不足」 30代の5人に1人は隠れ鉄不足 40代の3人に1人は隠れ鉄不足 年代別 鉄不足の状況
このむずむず脚は不眠だけでなく他のリスクも? ドパミン不足により神経が過敏・過剰に 過剰に分だけ不要な負担がかかる 少し動いただけで、ハァハァ、ドキドキ、 疲れていないのに「疲れてる?」とよく聞かれたり、 睡眠不足続きで、なんとなく気分がすぐれないなども・・・ 鉄を補給し、めぐりをサポート
一日たった2粒でOK 鉄を得るサプリメントFe.eL(フィール) Fe.eL(フィール)は鉄を補給し、めぐりをサポート 鉄を補給し、めぐりをサポート
手軽に鉄不足を解消へ!一日たった2粒でOK 手軽に鉄不足を解消へ!一日たった2粒でOK

鉄は体内で作ることは出来ません!
食事などから摂らなければならないのです。
国で定められている1日の摂取量目安10mg
普段の食事などで鉄の1日の平均摂取量は6.5mgといわれています。
不足分(4mg)1日2粒をFe.eLで補いましょう!!

カラダのめぐりをサポート!国産イチョウ葉エキス カラダのめぐりをサポート!国産イチョウ葉エキス

むずむず脚などの内側のむずむずした不快感だけでなく、
からだのめぐりをスムーズにサポートし、負担を軽減。

鉄を補給し、めぐりをサポート

むずむず脚を解消し安心して眠れる夜へ
鉄不足解消 ドパミン不足解消 むずむず脚解消 さらに、Fe.elは考えて作っています
吸収率5倍
鉄にはヘム鉄(動物性)と非ヘム鉄(植物性)の2種類あります。 ヘム鉄は非ヘム鉄に比べて約5倍の吸収率。飲み合わせなどを気にせずいつでも鉄分を摂取できるようにするためにFe.eLは国産豚由来のヘム鉄を100%使用しています。(ちなみに、Fe.eL2粒分の鉄を食事から摂るとしたら、レバーなら30g、赤身肉なら160g、ひじきなら300g、ほうれん草なら1kg。)
のみやすい
鉄サプリの独特な風味が苦手という方にも飲みやすいように、女性でも無理のない小粒なソフトカプセルにぎゅっと凝縮。
ヘム鉄使用だから、非ヘム鉄で気分が悪くなったという方も是非一度お試しください。(鉄剤などは非ヘム鉄を使用しています。)
葉酸配合
葉酸は新しい細胞つくりに欠かせない赤血球のサポーター。赤血球はもちろん、体中の細胞が作られるときに働いています。
Fe.eLに配合している葉酸は吸収率が高く体内できちんと働くL型のプテロイルモノグルタミン酸を使用。
品質管理もこだわっています
サプリメントは食品です。食品だからこそ、製造品質にこだわりました。異物混入や品質低下を防ぐ体制を整えたGMP認定工場で製造しています。
品質管理もこだわっています
よく寄せられる質問をまとめました
■Fe.eLを始めたら、すぐに実感できますか?
申し訳ありません。すぐには実感していただけません。 鉄は吸収されにくい栄養素です。また、新しく作られた赤血球が体の中で働き始めるまでには2週間程度かかります。それから徐々に元気な赤血球が増えていくのですが、できれば1シーズン、気長にお付き合いください。
■1日にどのくらい飲めばいいの?
Fe.eLの鉄含有量は1粒あたり2mgです。おすすめは1日2粒程度ですが、体調に合わせて2~5粒を目安にご利用ください。
(1日10粒以下であれば、食事摂取基準の耐用上限量を超えることはありません)
■飲むタイミングはいつがいいの?
お薬ではないので、特にタイミングの指定はございません。ヘム鉄については、タイミングの違いによる吸収率の差は報告されていません。また、ヘム鉄はタンニンによって吸収が妨げられることはないので、食事やお茶・コーヒーの影響は気にせずご利用いただけます。
■どのくらい続ければいいの?
日常生活をすっきりお過ごしいただけるようになったら、鉄貯金を殖やすため、もう1シーズンはそのままお続けください。それ以降は、一旦中止して様子をみていただくか、量を減らしてお続けください。
むずむず脚の不快感を解消しよう!
脚がむずむずして眠れない方へ 映画館などで脚がムズムズする方 なんとなく内側がむずむずする方へ 鉄を得るサプリメント「Fe.el」(フィール)を始めてみませんか? まずは3ヶ月続けて飲んでみてください。
まずは3ヶ月続けて飲んでみてください。 お得に始められる定期便をご用意しました。 お得な定期便
お得な定期便
お得な定期便
※ 定期コースのご解約は4回目以降、次回お届け日の10日前までに、メール、FAX、お電話にて承ります。
※ 定期便2回目以降は20%OFFの3,200円、2個セット定期便は6,000円でお届けいたします。
※1 商品はヤマトDM便でお届けとなります。
●商品詳細
品名 Fe.eL
名称 ヘム鉄含有加工食品
原材料名 オリーブ油、豚肝臓エキス末、イチョウ葉エキス末、 パセリ粉末、ゼラチン、ヘム鉄(豚由来)、グリセリン、 ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、ビタミンB6、葉酸、ビタミンB12
内容量 28g[1粒重量 465mg×60粒]
賞味期限 商品容器裏面に記載
保存方法 直射日光を及び、高温多湿の場所を避けて保存してください。
販売者 Vie Bijou(ヴィ・ビジュ)
福岡県福岡市博多区博多駅南2丁目17番10号
TEL 092-260-8639
●ご注意
原材料をご参照の上、食物アレルギーのある方はお召し上がりにならないでください。
また、体調や体質によりまれにあわない場合がございます。
その場合は摂取を中止してください。
薬を服用、あるいは通院中の方はお医者様とご相談の上お召し上がり下さい。
商品により多少の色の違いや成分特有のにおいがありますが、品質には問題ありません。
乳幼児の手の届かないところに置いてください。
妊婦、または授乳中の方のご使用はお避けください。
●栄養成分表(2粒930mgあたり)
エネルギー 5.50kcal
炭水化物 0.13g
タンパク質 0.36g
ナトリウム 0.67g
脂質 0.39g
●お召し上がり方
1日2粒を目安に水またはぬるま湯などで お召し上がり下さい。
●お問い合わせ先
お客様相談室
092-260-8639
(10:00〜18:00 土・日・祝祭日を除く)